【和硝子が演出する優美な世界】着物や帯そのものをガラスに焼き上げたガラスアート


着物や帯そのものがガラスアートに!

wagarasu1
www.kyoto-waglass.com
江戸時代から現代までに伝承された着物や帯そのものをガラスに焼き上げた「きものガラスアート」
日本の伝統を伝承しながら、今もなお進化を続けている和硝子のアートです。

その和硝子アートを手掛けている和硝子屋株式会社さんが、京都祇園祭にあわせて『和硝子の世界』を、2015年7月12日(日)から17日(金)まで開催されました。
2015年の個展は、9月にブルックリン、10月にチェルシー、そして11月にオースティンでも開催される予定です。
wagarasu2
www.kyoto-waglass.com

wagarasu3
www.kyoto-waglass.com

wagarasu4
www.kyoto-waglass.com

同期間には、千年以上の巧みの技の歴史を現代に新しく伝えていく「和の灯り」の作品を展示する『和のあかり展』も開催され大盛況でした。
京都和硝子 祇園ギャラリーでは、常設展示で和硝子アートをご覧いただけます。
日本の伝統がつむぐ優美な世界をぜひご覧あれ!

〔京都和硝子 祇園ギャラリー〕
展示期間: 常設展示
開場時間: 10:00~18:00
所在地 : 〒605-0087 京都府京都市東山区元吉町70
URL   : http://www.kyoto-waglass.com

■参照■
Homepage:和硝子屋株式会社

オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です