【鳥獣戯画がパンケーキに】鳥獣戯画のカエルとウサギが見事なパンケーキにリメイク!

choujyujinbutugigakaerupancake3

鳥獣戯画をパンケーキリメイク?!

先日まで東京国立博物館で開催されていた展覧会、「鳥獣戯画─京都 高山寺の至宝─」が記憶に新しい「鳥獣戯画」

「鳥獣戯画」と言えば、ウサギ・カエルなどの動物を「擬人化」する技法や、
素早い動きを出すための「効果線」の技法が用いられれ、「日本最古の漫画」とも呼ばれています。
製作年代は、12世紀 – 13世紀(平安時代末期 – 鎌倉時代初期)に製作されたとされ、
現代の今もなお愛され続けています。
Chouju_sumou
wikipedia

そんな「鳥獣戯画」を見事なパンケーキに落とし込んだのが今回の作品。
こちらはカエルの調理風景。
choujyujinbutugigakaerupancake
www.youtube.com

ひっくり返すと、あら見事!
「鳥獣戯画」のカエルパンケーキの完成!
choujyujinbutugigakaerupancake2
www.youtube.com

うさぎと共にお皿におさまりました。
choujyujinbutugigakaerupancake3
www.youtube.com

原作と見比べてみても、かなりの出来栄え!
まさか現代でこんな形でリメイクされるとは。
usagikaerupancake
www.youtube.com

動画で鳥獣戯画パンケーキが出来上がるまでをご覧ください!

www.youtube.com

焼き上がりが素晴らしいです!
鳥獣戯画パンケーキ食べてみたいですね。
こちらのパンケーキを製作したレストラン、ラ・リチェッタさんは、
他にもたくさんのパンケーキアートを製作しています。
そちらのパンケーキ作品も興味深いですよ!

■参照■
youtube:パンケーキアート 鳥獣戯画
youtube:パンケーキアート コマさん(フルバージョン)pancake art
twitter:LaRicetta99@LaRicetta99(ラ・リチェッタさん公式twitter)

オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です