【夜の駿府城跡に光の天守が舞う!】チームラボが駿府天下泰平まつりでピラミッド型のインスタレーションを披露

sunpujyouart1

sunpujyouart2
tenka-taihei.com

駿府城跡にチームラボの光のインスタレーションが舞う

チームラボが静岡県の駿府城公園内で行われる「駿府天下泰平まつり」において、108個の浮遊する光の球体により構築された、空中に浮遊するピラミッド形状のインタラクティブインスタレーション作品「家康公とチームラボ 夜の駿府城跡と、浮遊する光の天守」を披露します。

このアート作品は、108個の浮遊する光の球体(直径2m)により構築された、空中に浮遊するピラミッド形状(33m×24m×17m)のインタラクティブインスタレーション作品で、光輝いていたとされる駿府城の天守や、その借景の富士山を見立てとして用い、浮遊する光の天守が表現されています。

sunpujyouart1
team-lab.net

この光のピラミッドの中の球体は、人が叩くと、光の色を変化させ、色特有の音色を響かせます。
更にその周りの球体がそれに呼応し、同じ光の色に変化して音色を響かせます。そして次々に周りの球体が連続して呼応していき、ピラミッド全体の色が変わっていきます。
ぜひこの機会に、家康公が築城した駿府城の跡地で、天守に見立てた浮遊する光のピラミッドを見上げながら、現在までの歴史、そして未来に思いを馳せてみませんか?

【駿府天下泰平まつり概要】
会期: 2015年9月18日(金)~ 9月27日(日)※9月18日(金)は前夜祭のみ
時間: 10:00~20:00
※作品の実施時間は、18:15~、18:45~、19:15~、19:45~ の4回
※9月18日(金)前夜祭 18:30~
会場: 駿府城公園内(静岡市葵区駿府城公園1-1) 、静岡市民文化会館ほか
主催: 徳川家康公顕彰四百年記念事業 静岡部会事業実施本部
http://tenka-taihei.com/

■参照■
HomePage:team-lab.net/a>
HomePage:駿府天下泰平まつり

オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です