絵に描かれた3人の天使達が楽器演奏をはじめた!驚きの19世紀絵画ビデオアート!


19世紀の絵画に描かれた天使達が楽器演奏!
3人の天使達がかろやかに各々の楽器演奏を披露しています。
赤ちゃんのイエス・キリストもそれを聴きながらスヤスヤ…

この絵画の作者は、ウィリアム・アドルフ・ブグロー(William Adolphe Bouguereau)という
19世紀のフランス人画家です。作品のタイトルは「Song of the Angels」
このビデオアートはDaniel Ojanlatva氏が作っています。

1881年に描かれた天使達が、134年経った2015年に自ら演奏を始めたことにさぞかし驚いていることでしょう。


vine.co

■参照■
Song of the Angels. By William-Adolphe Bouguereau. 1881. Oil on canvas.(Daniel Ojanlatva)

オススメ記事

1 Response

  1. 2015年5月26日

    […] こちらは、当サイトでも別テーマで取り上げた作品です。 今回は電車の中に登場! 17世紀のフランス画家、William-Adolphe Bouguereauのsong of engelsという作品からの登場です。 Art History in Co […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です